会長あいさつ

第55年度スローガン

第55年度スローガン

「凡事徹底」~今の積み重ねが未来を創る~

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: f7c61354aac4fae58e55398c6fcede53-683x1024.jpg 

 

一般社団法人 大垣青年重役会
    第55年度会長 足立 貴保

 

 

 

 

 

一般社団法人 大垣青年重役会(OJB)は今期で55年目を迎えます。
このように長きにわたり会が活動してこられたのも、各界の方々や地域の皆様方のご指導とご支援、また、諸先輩方及び会員の皆様のご協力の賜物であると深く感謝を申し上げます。

さて、今年度は「凡事徹底」~今の積み重ねが未来を創る~というスローガンのもと、一年間活動して参ります。

凡事徹底。当たり前のことを当たり前に、徹底してやり抜く。

昨年より発生した新型コロナウイルスの影響で世界中が非常事態となり、奇しくも「当たり前のこと」ができることがどんなに尊く幸せかを思い知ることとなりました。

社会経済の回復の目処のたたない中、刻々と変化する状況に対応する判断力と、不安の中でも歩みを止めない行動力を持つことを迫られました。

多くの企業において、その強みや弱さ、お客様や従業員との信頼関係がどうなのかなど多くのことが顕著になり、急な変化を迫られ、今後の在り方を考えさせられる事態であったと思います。

柔軟な変化は頑丈な基礎の上にしか成り立ちません。

毎日の業務において、正しく判断したひとつひとつの行動を、怠らず真面目に着実に積み上げていくことで企業の基礎ができ、非常時にも柔軟に対処できるのだと痛感させられました。

今できることを大切に丁寧に真摯にやり抜くことを、積み重ね続けて未来を創る。

OJBもまた、諸先輩方が毎年大切に積み重ねてきた活動が強固な基礎となり、柔軟に変化しながらも55年度の記念すべき年を迎えることができます。

会員の皆様方と知恵を出し合い、今だからできること今しかできないことに挑戦していくチャンスに変えていきたいと思います。

今年度の活動のひとつひとつもまた、輝ける未来のOJBの礎となると信じ、気を引き締め前を向いて、大切に積み重ねて参りたいと思います。

各界の方々や諸先輩方におかれましては、何卒ご指導ご鞭撻を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

また、会員の皆様におかれましては、例年同様、諸活動にご理解ご協力頂きますことを重ねてお願い申し上げます。